LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

フェデックス/アジア太平洋地域で社員がボランティア活動

2013年09月25日/国際

フェデラルエクスプレスは9月7日から15日、アジア太平洋地域で社員がさまざまなボランティア活動に取り組む「フェデックス・ケアズ・ウィーク(FedEx Cares Week)」を開催した。

日本をはじめ、オーストラリア・中国・香港・韓国・マレーシア・ニュージーランド・シンガポール・台湾・タイ・ベトナムの11カ国・地域において、社員ボランティアが地域社会への貢献を目的に活動した。

Uncommon Heroes, Common Good」というグローバル・テーマのもと、フェデックスのアジア太平洋地域ボランティアは36のコミュニティで4000時間を超える活動を行い、人々の生活・環境改善に貢献して地域社会と友好関係を築いた。

今年のプログラムでは公園や海岸の清掃活動、貧困者への炊き出し、体の不自由な子供向けの支援、環境への意識向上に向けた活動などを実施した。

具体的な活動例として、4月に中国、韓国、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムの300を超えるチームが40周年記念ボランティア活動に参加し、子供向けの読書、安全教育、移動治療プログラムや、地域社会の持続可能性(サステナビリティ)のプロジェクトを実行した。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース