ヤマト運輸/取扱量の急増続き、荷物の遅延発生

2014年03月31日 

ヤマト運輸は3月31日、宅急便・クロネコメール便の配達が、一部地域で日数と時間帯の遅延が発生していると、再度公表した。

消費税が5%から8%に引き上げに伴う駆け込み需要の荷物の急増によるもので、日数の余裕を持って発送を要請している。

なお、宅急便タイムサービスとS-PATの受注を一時停止している。

特に遅延している地域は、関東では東京都全域、埼玉県が入間郡・入間市・大里郡・桶川市・川越市・北本市・行田市・熊谷市・鴻巣市・児玉郡・坂戸市・狭山市・秩父郡・秩父市・鶴ヶ島市・所沢市・飯能市・東松山市・比企郡・日高市・深谷市・富士見市・ふじみ野市・本庄市・川口市・草加市・戸田市・三郷市・八潮市・蕨市・朝霞市・志木市・新座市・和光市。

九州では、福岡県が朝倉郡・朝倉市・糸島市・うきは市・大川市・大野城市・大牟田市・小郡市・春日市・糟屋郡・久留米市・古賀市・太宰府市・筑後市・筑紫郡・筑紫野市・福岡市・福津市・三井郡・三潴郡・みやま市・宗像市・柳川市・八女郡・八女市、長崎県は壱岐市・対馬市。

■サービスセンター
フリーダイヤル0120-01-9625

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集