日野自動車/プロフィアをリコール

2014年06月26日 

日野自動車は6月26日、国土交通省にプロフィアのリコールを届け出た。

不具合の部分は動力伝達装置(変速機ECU)。

大型トラックの12段機械式自動変速機で、制御プログラムが不適切なため、ギヤのセレクト位置を検出できないことがある。そのため、ギヤが誤った位置に自動変速され、最悪の場合、運転者が後退位置に操作しているにもかかわらず、車両が前進するおそれがある。

改善措置は、全車両、自動変速機の制御プログラムを対策したプログラムに書き換える。

リコール対象車の台数は計9309台。不具合の件数は12件、事故はない。

■型式等は下記URLを参照。
http://www.mlit.go.jp/common/001044127.pdf

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集