商船三井ロジスティクス/ベトナムにベンチェ事務所を開設

2014年07月09日 

商船三井ロジスティクスは7月9日、ベトナム現地法人であるMLGベトナムは、ホーチミン市南部のベンチェ(Ben Tre)省に事務所を開設したと発表した。

ベンチェ省は、ホーチミン市の南西約86kmに位置するメコンデルタエリアを形成する13の省の一つ。肥沃な土地に恵まれ、既に2つの工業団地が整備されている。

地方展開に広がりを見せるベトナムで、自動車関連産業をはじめ製造業の同省周辺地域への新工場設立の動きが増えつつある場所。

周辺地域進出の顧客向けに生産機械・工場設備の輸入通関、国内輸送、据付搬入作業等の物流サービスを、よりきめ細やかに提供する体制を整えた。

同地方(省)管轄税関での通関業務、立会い作業面でも迅速かつ円滑に行い、サービス品質の一層の向上を図っていくとしている。

MLGベトナムは2005年11月に設立、ベンチェ事務所開設により、ホーチミン本社、ハノイ支店、ハイフォン、ハイズン、タイビン各事務所と合わせ、計6拠点となった。

■概要
名称:MOL Logistics (Vietnam) Inc., Ben Tre Office
住所:207/7B Quoi Thanh Dong Village, Quoi Son Commune,
Chau Thanh District, Ben Tre Province,
Vietnam
TEL:+(84) 75 3637270

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集