ダイナパック/包装材の物流と販売でフィリピンに子会社設立

2014年08月21日 

ダイナパックは8月21日、フィリピンに段ボール、印刷紙器等包装材の物流と販売などの子会社を設立すると発表した。

フィリピンで、輸出用の高品質な段ボールなど、顧客ニーズに応じた包装材の供給を通じて、展開する輸出企業のグローバルなサプライチェーンに貢献するとしている。

■子会社の概要
商号:Dynapac Packaging Technology (Philippines) Inc.
所在地:フィリピン共和国バタンガス州リパ市リマ工業団地内
事業内容:段ボール、印刷紙器等包装材の物流および販売など
設立年月日:2014年6月
資本金の額:2250万フィリピンペソ
出資比率:ダイナパック100%
事業開始:2014年9月

最新ニュース

物流用語集