清水港/定期コンテナ船航路に南太平洋航路を新設

2014年08月27日 

静岡県清水港管理局は8月23日、清水港定期コンテナ船航路に8月から南太平洋航路を新設したと発表した。

月1便で、寄港地は清水 →釜山(韓)→マジュロ(マーシャル)→タラウ(キリバス)→パゴパゴ(米領サモア)→アピア(サモア)→スバ(フィジー)→ラウトカ(フィジー)サント(バヌアツ)→タラウ→マジュロ→横浜→清水。

航路名(サービス名)はNew Bali HaiService、船社はSwire Shipping。

最新ニュース

物流用語集