センコー/名古屋市に6階建て物流施設竣工

2014年10月02日 
関連キーワード:

センコーは10月2日、名古屋市港区に名古屋第2PDセンターを竣工した。

<名古屋第2PDセンター>
20141002senko 500x366 - センコー/名古屋市に6階建て物流施設竣工

名古屋地区での事業拡大を図るため、名古屋PDセンターの隣接地を購入し、新たに名古屋第2PDセンターを建設していた。

6階建てで、延床面積1.3万㎡の規模。屋上に太陽光発電装置を設置し、12月から売電を開始する。

中京工業地帯の生産財関連の貨物のほか、市街地への消費財の保管・配送に適しており、国際貿易港である名古屋港からの距離も近く、輸出入貨物の物流拠点としても優れている。

同社は、現在、物流センター事業の機能強化を進めており、関東・中部・関西・九州の都市圏でセンコーグループの車両を利用した小口配送ネットワークの構築に取り組んでいる。

新センターも中部地区の配送ネットワークを構築する物流拠点として、東海地区・北陸地区への配送サービスを実施する。

■施設の概要
名称:名古屋第2PDセンター
所在地:愛知県名古屋市港区千年3-101-9
建物構造:鉄骨造 地上6階建て
敷地面積:6612㎡
延床面積:1万3035㎡(うち倉庫面積1万427㎡)
設備:貨物用エレベーター1基、垂直搬送機2基、クライミングレベラー1基、太陽光発電装置

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集