ASEAN、物流の未来/イオングローバルSCM、味の素がシンポジウム

2015年06月01日 

シーアールイー(CRE)は7月27日、ASEAN 諸国におけるロジスティクスの未来をテーマにシンポジウムを開催する。

2015年末発足のアセアン経済共同体(AEC)は、アジア域内物流に与える影響は大きく、CREではグローバルサプライチェーンの視点で、顧客の現状を理解し、課題を共有する事、また国内外での事業展開を将来的に支援できる事を目的とし、シンポジウムを企画した。

■開催概要
日時:7月27日(月)14:30~17:30 (開場14:00~)
会場:イイノホール
東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4F
交通:東京メトロ日比谷線・千代田線霞ヶ関駅C4 出口直結
費用:無料(事前申込が必要)
開催概要: 基調講演、パネルディスカッション

■詳細・申し込み
https://www.logi-square.com/seminar/150727.html

■プログラム
基調講演
日本総合研究所 調査部上席主任研究員 大泉啓一郎氏

パネルディスカッション
モデレーター
東海大学 教授 石原伸志氏

参加パネリスト
味の素
物流企画部
専任部長 魚住和宏氏

パナソニック
関西渉外室
部長 増森毅氏

イオングローバルSCM
取締役 経営管理本部長 太田年和氏

日本通運
海外事業本部 海外管理部専任部長 柿山慎一氏

鴻池運輸
執行役員 海外事業本部 副本部長 伊藤敏明氏

■問い合わせ
シーアールイー 
マーケティング部
担当:山賀(ヤマガ)
TEL:03-5572-6604

最新ニュース

物流用語集