DHL Express/FIAドライバー、トム・コロネルが日本登場

2015年09月15日 

DHL Expressは9月15日、新たにスポンサーとなるFIA 世界ツーリングカー選手権(FIA WTCC)ドライバーのトム コロネルが、9月12日・13日に栃木県のツインリンクもてぎで実施された2015FIA WTCC 日本ラウンドに登場したと発表した。

<DHL カラーのマシンについて説明するトム コロネル>
DHL カラーのマシンについて説明するトム コロネル

<トム コロネルが運転する車に同乗し、顧客が運転技術を体験>
トム コロネルが運転する車に同乗し、顧客が運転技術を体験

会場では、DHLジャパンが運営する顧客向けプログラム「DHL サンクスクラブ」の特別企画「WTCC キャンペーン」に当選した顧客向けに、トム コロネルがドライビングテクニック体験会も実施した。

DHLはグループとして、FIA世界ツーリングカー選手権(FIA WTCC)のオフィシャルロジスティクスパートナーを2010年から務めており、WTCCレース運営に必要な全ての車両と装備の国際輸送を担っている。

なお、WTCC(FIA 世界ツーリングカー選手権)は、モータースポーツの最高峰として、世界の自動車レースを統括するFIA(国際自動車連盟)が「世界選手権タイトル」として与えている3つのレースのうちのひとつ。WTCC は、「FIA 世界ラリー選手権(WRC)」、「FIA フォーミュラワン世界選手権(F1)」と並ぶ世界の頂点に位置するレース。

最新ニュース

物流用語集