川崎汽船/360万CFT型木材チップ専用船竣工

2017年05月24日 

川崎汽船は5月24日、木材チップ専用船「FORESTAL GAIA」(フォレスタル ガイア)が、常石造船常石工場で竣工したと発表した。

<FORESTAL GAIA>
20170524kawasakik 500x334 - 川崎汽船/360万CFT型木材チップ専用船竣工

日本製紙向けの専用船として、製紙原料となる木材チップの輸送に携わる。竣工後は、初航海での積み港となるベトナム、ズンクワット港へ向け出航した。

なお、「FORESTAL GAIA」の船名は、日本製紙向けに長年従事した川崎汽船の運航チップ専用船の伝統ある船名を継承したもの。

■要目
全長:199.90m
載貨重量トン数:約4万9200トン
型深:22.85m
ホールド/ハッチ数:6/6
型幅:32.20m
ホールド容積:約360万キュービックフィート

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集