東京ロジファクトリー/川越物流センターを開設

2018年07月25日 

TSTグループの東京ロジファクトリーは7月、埼玉県川越市川越工業団地内に「川越物流センター」を開設する。

<川越物流センター>
川越物流センター

同センターは関越自動車道川越ICより約10km、主要幹線道路である国道254号線、国道16号線至近であり、国道17号新大宮上尾道路へのアクセスにも優れた立地。

川越工業団地内の工業専用地域にあるため、周辺は倉庫・工場が多く、24時間稼働が可能で、物流業務に適した立地条件を備えている。

同社は川越工業団地内に川越事業所を有し、連携を高めることにより物量の波動に対応する。一部荷物の受け入れを開始し本格稼働は今年9月を見込んでいる。

川越物流センターは6285m2の敷地に地上2階建て、延べ面積約7524m2の物流施設で、ワンフロアが約3762m2の2階建て、トラックバースは1Mの高床式。

倉庫部分の基本スペックは、床荷重は1.5T/m2、有効高さは1階・2階共に6.0m以上、照度は300ルクスを確保し、外壁には断熱性の高い金属サンドイッチパネル。

1階はブレース(筋交い)がなく、2階は柱が一部減り高い保管効率の向上に寄与する。

上下搬送設備については、貨物用エレベーター(積載荷重3.5t)を2基実装し、自社の営業倉庫として活用し、細かいニーズにも対応する。

■物件概要
名称:東京ロジファクトリー川越物流センター
所在地:埼玉県川越市芳野台2-8-45
用途地域:工業専用地域
構造:S造・2階建
敷地面積:6285m2
延床面積:7524m2
有効高:6.0m
床荷重:1,500㎏/m2

■問い合わせ
東京ロジファクトリー
DC事業部 営業推進室(カタヤマ・イケジ)
TEL:042-325-8800

最新ニュース

物流用語集