オールユニール/群馬県板倉町の産業用地に物流倉庫建設

2019年09月25日 

群馬県企業局は9月18日、群馬県東毛地域を中心に物流倉庫を運営しているオールユニールが、板倉ニュータウン産業用地へ進出し、物流倉庫を建設すると発表した。

新倉庫は、板倉ニュータウン産業用地内の土地3万2000m2に建設する計画で、2020年1月の着工、2021年3~4月の操業開始を予定している。

同社は板倉ニュータウン産業用地内に既存倉庫を所有しており、事業規模の拡大のため、新倉庫を建設する予定。

■新倉庫の概要
建設地:板倉ニュータウン産業用地内
敷地面積︓3万2192.45m2
土地取得:9月18日
着工予定:2020年1月
操業開始:2021年3~4月

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集