安田倉庫/東京都江東区にメディカル製品の物流施設を新設

2020年03月17日 
関連キーワード:

安田倉庫は3月17日、東京都江東区辰巳にメディカル製品の物流施設を新設すると発表した。

<施設外観>

20200317yasuda 520x353 - 安田倉庫/東京都江東区にメディカル製品の物流施設を新設

敷地面積5200m2、地上7階建て延床面積1万7400m2の物流施設を取得し、一定の改修工事を加えた後、2020年12月に新物流施設として開設を予定している。

新物流施設は、りんかい線「東雲駅」と東京メトロ有楽町線「辰巳駅」から徒歩圏で、首都高速湾岸線「新木場IC」から至近の立地。6月に開設予定の「(仮称)東雲営業所(東京メディカルロジスティクスセンター)」からも至近で、同施設と一体的に運営し、メディカル物流サービスの拡大を目指す。

■新物流施設の概要
所在地:東京都江東区辰巳3-6-3
敷地面積:5200m2
延床面積:1万7400m2
竣工年月:1989年2月
主要構造:鉄骨造
階数:地上7階建て
開設予定:2020年12月(予定)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集