日本郵便/奥多摩郵便局でドローンを用いた配送試行

2020年03月17日 

日本郵便は3月17日、小型無人航空機(ドローン)を用い、郵便物などの配送試行を行うと発表した。

<飛行経路図>

飛行経路図

<自律制御システム研究所(ACSL)製 PF2>

自律制御システム研究所(ACSL)製 PF2

この試行では、新たな取り組みとして、中山間地での配達先に、ドーンが実際の郵便物や荷物を届ける。

■概要
運航期間:3月17日~3月19日
飛行区間:奥多摩郵便局(東京都西多摩郡奥多摩町氷川 1379-6)配達区内
飛行の詳細:奥多摩郵便局~配達先を往復
 飛行時間帯と回数:9:00~15:00 の間に1日1往復(1飛行15分程度)
 積載するもの:1.7kg 以内の郵便物、荷物
 飛行高度と速度 地面から30m~140mの高さを10m/s(約36km/h)以下の速度で飛行
主催:日本郵便
実施協力:自律制御システム研究所(ACSL)
     東京都、奥多摩町

最新ニュース

物流用語集