日通/中国国内拠点すべて稼働中、一部業務制限・遅延

2020年03月23日 

日本通運は3月23日、新型コロナウィルス感染拡大に伴う影響について、本日より中国国内の拠点が武漢を含めてすべて稼働中になったと発表した。

ただ、一部拠点において、関連政府の指導により出勤に制限があること、現地関連省庁、協力会社等の稼働状況、及び交通インフラの開通状況により、業務が一部制限、又は遅延となる可能性がある、としている。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集