日通商事/フォークリフト用LPガス容器の回収・再検査

2020年04月03日 

日通商事は4月2日、フォークリフト用LPガス容器の回収・再検査をおこなっているが、該当LPガス容器4266本のうち、18本が回収できていないと発表した。

これは、2013年6月に、長野県沢渡容器検査所で、フォークリフト用LPガス容器の一部について、高圧ガス保安法第49条に定める検査を適正に実施せずに出荷していた。法に定められている検査機関である過去5年に遡り、2008年7月から2013年6月までに、この検査所で出荷を行ったすべてのフォークリフト用LPガス容器4266本を対象として2013年9月から回収・再検査していたもの。

設置されているフォークリフト用LPガス容器を確認し、該当容器があった場合、ただちに使用を中止するとともに、連絡を要望している。

■回収されていないフォークリフト用LPガス容器
VFJ27232、VFJ32131、VFJ32872、VFJ34016、VFJ34156、VFJ38836、VFJ40232、VFJ55139、VFJ55705、VFK52114、VFK70885、VFK86505、VFW8279、VFW15783、VFX7822、VFX14097、VFX14153

問い合わせ
日通商事LPガス部お客様ご相談窓口
フリーダイヤル 0120-86-2226
受付時間/平日9:00~17:00

最新ニュース

物流用語集