日本郵便/東京・葛飾郵便局など首都圏3か所で新たに感染者確認

2020年04月17日 

日本郵便は4月16日、新たに首都圏3か所の郵便局で、社員の新型コロナウイルス感染を確認した。

東京都葛飾区の葛飾郵便局では、郵便内務担当者1名が感染。消毒作業のため16日から窓口業務を休止しているほか、配送業務も17日から休止する。

神奈川県横須賀市の田浦郵便局では、集配担当者1名が感染。16日から窓口・配送業務を休止している。

埼玉県所沢市の所沢西郵便局では、郵便コールセンター担当者1名が感染しているが、濃厚接触者に該当する社員がいなかったことと、消毒作業の必要がないことが確認できたことから、窓口・配送業務は通常通り継続している。

最新ニュース

物流用語集