大塚倉庫/丸石製薬の全国物流業務を受託

2020年05月13日 

大塚倉庫は5月11日、医療用医薬品メーカーの丸石製薬から、全国の物流事業を受託したと発表した。

丸石製薬はこれまで自社の物流拠点から全国へ製品を配送していたが、大塚倉庫へ物流を委託することで、同社グループの共通プラットフォームという共同物流の仕組を活用し、保管スペースや配送車両の確保に加え、データやITを活用した物流業務の効率化や、BCP対応としての医薬品の安定供給体制の構築が可能になる。

■丸石製薬の会社概要
本社所在地:大阪市鶴見区今津中2-4-2
主な事業内容:医薬品の研究・開発・製造・販売
資本金:2億8500万円
設立年月日:1936年11月5日
決算期:3月31日

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集