東急/定款一部変更、事業目的に貨物自動車運送事業等新設

2020年05月27日 

東急は5月27日、定款の一部を6月26日の株主総会で変更すると発表した。

それによると、事業内容の拡大に対応するため、事業目的の一部を変更したもので、新たに貨物自動車運送事業、貨物利用運送事業を新設している。

これは、ホーム・コンビニエンスサービスを行っている東急グループの「東急ベル」について、宅配等を強化する目的だとしている。

最新ニュース

物流用語集