三菱ふそう/北米市場での新車販売を廃止

2020年05月28日 

三菱ふそうトラック・バスは5月28日、米国とカナダで新車販売事業を廃止し、サービスに特化した運営体制に転換すると発表した。

商品開発と販売業務を再調整する戦略的決定に基づき事業状況を再検討した結果、事業形態の変更を決めた。

今後、両国で新車販売を手掛けている販売子会社のMitsubishi Fuso Truck of America(MFTA)は、サービスに組織上の焦点を当てた業務形態の調整を行うとともに、両国の販売代理店と協力し、販売店を部品・サービスに特化した拠点へと移行させる。

MFTAについては、部品配送センターと技術トレーニングセンターを併設するニュージャージー州ローガン・タウンシップに位置する本社は維持し、大半の従業員の雇用を短期的に継続する方針だ。

最新ニュース

物流用語集