ロジザード/在庫管理システムがIT導入補助金2020に認定

2020年06月08日 

ロジザードは6月8日、クラウド型店舗在庫管理システム「ロジザード ZERO-STORE」がIT導入補助金2020(A 類型・C 類型)の対象ツールに認定されたと発表した。

<IT導入補助金を利用した場合>
IT導入補助金を利用した場合

クラウド型在庫管理システム「ロジザード ZERO」に続き、クラウド型店舗在庫管理システム「ロジザード ZERO-STORE(ゼロストア)」についても、「令和元年度補正サービス等生産性向上 IT 導入支援事業」の補助金対象ツールとして認定されたもの。

補助金額は対象サービス金額の 1/2~3/4。補助下限額・上限額は30万~450万円。ソフトウェア・クラウド利用費(12か月分)・導入関連費用等が対象となる。

なお、IT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者等が IT ツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化や売上アップのサポートを行うもの。

■IT 導入補助金
https://www.it-hojo.jp/applicant/
■補助金申請締め切り日
《 A 類型 》
3次申請公募:~6月12日(金)
4次申請公募:~6月26日(金)
5次申請公募:~7月10日(金)
※1次申請公募、2次申請公募は終了。
《 C 類型 》
2次申請公募:~6月12日(金)
3次申請公募:~6月26日(金)
4次申請公募:~7月10日(金)
※1 次申請公募は終了。

最新ニュース

物流用語集