丸井グループ/マルイ店舗でEC事業者の発送受付け

2020年07月07日 

丸井グループは7月7日、物流事業会社のムービングがECサイト「駿河屋.jp」の商品買取時の発送を、マルイ・モディ店舗で受け付けるサービスをスタートしたと発表した。

<駿河屋.jpの商品買取時の発送受付(右)を、マルイ・モディ店舗のカウンター(左)でも可能にした>

このサービスは、マルイ・モディ店舗とムービングの物流網を活用し、これまで、通常の宅配サービスか駿河屋の店頭のみで対応していた商品買取時の発送を、​マルイ・モディ店舗の「ネット通販 お受取り・返品カウンター」でも受け付けられるようにするもの。

丸井グループは、物販を中心とした「モノを売る店」から、飲食・サービスやシェアリング、D2C(ダイレクトトゥコンシューマー)やコンテンツなど、「体験を提供する店」への転換を進めている。

新サービスは、グループの店舗戦略と親和性の高い取り組みであり、ビジネスモデルの柱の一つである「共創投資」によるシナジーを創出する、グループ成長戦略の一環でもある。

今後は買取だけでなく、「駿河屋.jp」で購入した商品をマルイ・モディ店舗で受け取れるようにするなど、オンラインとオフラインを融合したオープンプラットフォームによって顧客体験の向上を目指すとしている。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集