ニッコンHD/ベトナム子会社がハノイの南ドンバンに新倉庫を竣工

2020年07月09日 

ニッコンホールディングスは7月8日、ベトナムにある子会社 NIPPON KONPO VIETNAM グループが、ベトナム国内6か所目の自社拠点として、首都ハノイ市の南に位置するハナム省のドンバンⅡ工業団地に新たに倉庫を建設竣工したと発表した。

<倉庫外観>
倉庫外観

<倉庫入口付近>
倉庫入口付近

<倉庫内観>
倉庫内観

<プラットフォーム>
プラットフォーム

この倉庫は、経済発展が目覚ましいベトナムの中でも活発に日系企業を誘致しているハナム省にあり、同工業団地では、2014年7月に1か所目の自社倉庫を竣工し、それに続き2か所目となる。

今後ますます生産国としての発展が期待できる同国において、需要に即応できる体制を強化できたことによりこれからも様々な顧客のニーズに応え、満足してもらえるサービスの提供によって更なる業務拡大・新規業務獲得を目指していくとしている。

■概要
所在地:Dong VanⅡ Industrial Zone, Duy Tien District, Ha Nam Province, Viet Nam.
構造・規模:鉄骨スレート造 平屋建て
敷地面積:2万m2
倉庫面積:8922m2
事務所面積:265m2×2 階建て
倉庫仕様:堀込式プラットホーム 2 ヶ所(プラットホーム高さ:1500mm/1200mm)
※プラットホームの高さはプラットホームの場所により異なっており、
多種多様なトラックサイズに適用できる仕様。
プラットホーム面積:合計 492m2(北側 246m2/南側 246m2)
床耐荷重:2t/m2
倉庫床防塵仕様
主要設備:ドックレベラー 8基、全館LED省電力仕様、屋内消火栓設備(乾式スプリンクラー)設置、天井排気ファン 10基

最新ニュース

物流用語集