日本郵便/熊本で配送車転落、郵便物等2000超が行方不明

2020年07月10日 

日本郵便は7月10日、熊本県阿蘇郡南小国町で発生した土砂災害に伴う郵便物運送車両の転落事故によって、車両と積載していた郵便物・ゆうパックなどが行方不明になっていると発表した。

行方が分からなくなっているのは、熊本県から7月7日付で差し出された定形外郵便物、ゆうメール、ゆうパケット約2000通と、ゆうパック約140個。

日本郵便では、対象の荷物に心当たりがある顧客に対し、郵便局窓口やお客様サービス相談センターに連絡するよう呼び掛けている。

■該当する荷物
差出日:7月7日
差出地域:熊本県
配達地域:定形外郵便物・ゆうメール(宮城県、福島県、山形県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、新潟県、長野県)
ゆうパケット(北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、福島県、山形県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、新潟県、長野県)
ゆうパック(東京都新宿区、中野区、杉並区、豊島区、板橋区、練馬区、武蔵野市、三鷹市、調布市、府中市、小金井市、国分寺市、国立市、小平市、西東京市、東村山市)

対象となる郵便物数:定形外郵便物、ゆうメール、ゆうパケット約2,000通
ゆうパック約140個

最新ニュース

物流用語集