日本郵便/神奈川県大和市の郵便局で社員がコロナ感染

2020年07月14日 

日本郵便は7月14日、神奈川県大和市の大和郵便局で、社員に新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。

感染者は、集配担当者1名。これに伴い、大和郵便局では13日から当分の間、消毒作業のため窓口業務を休止する。

また、郵便物やゆうパックの集配業務についても、13日から当分の間休止しており、大和市での集配に遅延が生じている。

(7月15日追記)
消毒作業の終了に伴い、15日から窓口・配達業務を再開した。配達は速達郵便物や書留郵便物、ゆうパック等を優先し、業務正常化までは遅延が生じる見通し。大和市宛てのゆうパック、ゆうパケット、ゆうメールの引受は、7 月16日から再開する。

なお、社員に濃厚接触者は確認されなかった。

最新ニュース

物流用語集