東京製鐵/宇都宮工場隣地に屋外製品保管ヤード整備

2020年08月21日 

東京製鐵は8月18日、宇都宮工場の隣接地を取得すると発表した。

宇都宮工場は、栃木県宇都宮市の清原工業団地内に所在。今回、北側に隣接するカルソニックカンセイ宇都宮の土地6万6100m2を取得し、敷地を拡張する。

取得する土地は、工場内での動線見直しと整備に充てるほか、屋外製品保管ヤードとして活用し物流の効率化と保管能力の向上(2.5万トン増加)を図る。

土地は年内に引き渡しを受けた後、既存建屋の解体とインフラ整備を経て、2021年6月の運用開始を予定している。

最新ニュース

物流用語集