ヤマト運輸/松戸市にネコサポステーションをオープン

2020年11月06日 

ヤマト運輸は11月6日、千葉県松戸市に ネコサポステーション 三ヶ月店」をオープンした。

<コミュニティスペース サービスカウンター>
コミュニティスペース サービスカウンター

松戸市でのネコサポステーションの出店は2店舗目となる。

ネコサポステーションのコンセプトは、「暮らしのために、できること、いろいろ」。荷物のことだけでなく暮らしのこと全般に対して、困った際に頼れる生活相談窓口となることを目指す新しい形のコミュニティ拠点のこと。

ネコサポステーションでは、宅急便の発送や受け取りができ、フリマサイトをご利用する方むけの梱包資材の購入が可能。家事サポートでは、家具の移動や電球交換、草取りなどのちょっとしたお手伝いまで、暮らしの中の“困った!”と感じることを幅広く解決する、家事サポートサービスを提供する。

また地元企業と連携し、クリーニングや洗濯代行サービスの取次ぎも行う。このサービスは、松戸市に在住の人ならだれでも利用できる。

さらに、暮らしの相談窓口として、高齢者の生活を支える見守りサービスの提案や、家庭の電気料金を見直しの手伝いで、ネコサポステーションのスタッフが暮らしの相談内容に応じて、顧客に合ったサービスの提案・紹介をする。

そのほか、コミュニティ拠点としての利用、イベント開催の場所としても利用できる。

■三ヶ月店
住所:千葉県松戸市三ヶ月 1328
営業時間:08:00 ~ 20:00

最新ニュース

物流用語集