内外トランスライン/深圳向け混載直行便サービス開始

2020年12月22日 

内外トランスラインは12月22日、日本発深圳(蛇口/SHEKOU)向けで、混載直行便サービスを開始すると発表した。

深圳(蛇口)向け混載直行便サービスの概要は、「横浜発 ETD:毎土曜日 (CFS CUT:毎水曜日) T/TIME:6 日」、「神戸発 ETD:毎日曜日 (CFS CUT:毎水曜日) T/TIME:5 日 」となっている。

充実した現地法人ネットワークと、輸送手配の簡素化とリードタイムの短縮、ドアデリバリーサービスも対応可能のサービスを特徴としている。

最新ニュース

物流用語集