ケイヒン/東京・大阪で従業員が新型コロナ感染

2021年01月06日 

ケイヒンは1月5日、東京品川区と大阪市北区で計2名の従業員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

大阪では12月31日に、東京では1月2日にそれぞれ感染が判明しており、いずれの事業所も既に消毒作業を完了している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集