渋谷育英会/福山市立網引小学校の図書館刷新を支援

2021年01月15日 

渋谷育英会(理事長:小丸成洋福山通運社長)は1月14日、学校教育の環境整備充実のために福山市立網引小学校の学校図書館のリニューアルを支援し、完成式を行った。

<完成式での記念撮影>
20210115fukutsu 520x346 - 渋谷育英会/福山市立網引小学校の図書館刷新を支援

この支援は、「子ども主体の学び」を展開するため、多様な学びの場をつくることを目的に、蔵書の充実など環境整備を進める福山市教育委員会の活動に賛同したことによるもの。

渋谷育英会は、子どもたちの教育を支援するため1985年6月に設立。以来高校生、大学生への奨学金の貸与事業をはじめ、教育機関や文化振興を行う地域団体、青少年の健全育成活動を行う団体や不登校児童・生徒の問題に取り組み、支援している。また、2013年からは福山市を中心に近隣の小中学生を招待してNHK交響楽団による演奏会を開催し、豊かな感性を育む支援を行っている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集