JR貨物/暴風雪による運転見合わせ、16日再開の見込み

2021年01月15日 

日本貨物鉄道(JR貨物)は、北日本や日本海側の各地で発生している暴風雪に伴う貨物列車への1月15日11時時点での影響について発表した。

20210115jr 520x346 - JR貨物/暴風雪による運転見合わせ、16日再開の見込み

それによると、7~14日までにコンテナ列車492本が運休。運転を見合わせている信越線の直江津(新潟県)~柏崎(新潟県)間と、えちごトキめき鉄道(日本海ひすいライン)の全線については、ともに16日の運転再開を見込んでいる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集