杉村倉庫/東京都の得意先常駐の子会社従業員が新型コロナ感染

2021年01月22日 

杉村倉庫は1月21日、東京都千代田区の得意先に常駐する子会社の従業員が新型コロナウイルスに感染していることが1月20日に判明したと発表した。

この従業員は1月20日出勤前の検温で発熱が確認され、同日PCR検査を実施した結果陽性判定となったもの。

現在、この従業員は保健所の指示に基づき、ホテル療養する予定。

今後、保健所の調査により濃厚接触者が発生した場合は、その指導に基づき適切な処置を実施するとともに、感染拡大防止の措置についても、保健所と連携のうえ適切に実施するとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集