MeeTruck/配車支援サービスに経営・管理者向けの新機能

2021年02月25日 
関連キーワード:

MeeTruckは2月25日、配車支援サービスで、経営者・管理者向けに実績照会機能の提供を開始したと発表した。

<実績照会機能の画面イメージ>
20210225meetruck 520x371 - MeeTruck/配車支援サービスに経営・管理者向けの新機能

MeeTruckは2020年10月に配車支援サービスの提供を開始し、ウェブアプリケーションやAndroid版スマートフォンアプリ(テスト版)を通じて、配車担当者やドライバー向けにさまざまな機能を提供している。

新たに提供を開始する実績照会機能は、経営者や管理者が日々の業務管理や迅速な経営判断を行う際に活用できるもの。

ウェブアプリケーション上で、案件毎に登録した運賃等のデータを基に、ドライバー別・車両別・荷主別の売上を自動で集計し、月単位で表示する。

また、輸送を協力会社に委託している場合は、登録された委託運賃のデータを基に各協力会社への委託額を自動で集計し、合計金額を表示することもできる。

実績照会機能によって、物流企業の経営者や管理者は、従来、月末や取引先の締日の直前に行っていた集計作業の結果を待たずとも、その時点での売上や委託額等の状況を速報値として簡単に確認できるようになり、よりスピーディーな経営判断のために役立てることが可能になる。

今後は、売上に関するデータを基に荷主向けの請求書を出力する機能を近日中に提供する予定。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集