SBSフレックネット/ベトナム技能実習2期生が実習スタート

2021年03月03日 

SBSフレックネットは3月3日、コロナ禍の中、ベトナムから技能実習の2期生を受け入れ、2月10日から実習を開始したと発表した。

<ベトナム技能実習2期生>
20210303sbs 520x390 - SBSフレックネット/ベトナム技能実習2期生が実習スタート

技能実習2期生は計7名。コロナ禍の影響で当初の予定から半年遅れで入国し、法令で定める15日間の隔離と1か月の法定研修を経て、北九州営業所(福岡県北九州市門司区)で食品物流業務の技能実習を開始した。

配属初日の2月10日は入社オリエンテーションを実施。加藤社長からオンラインで歓迎の挨拶を受けた後、同じくベトナムから来日し同社に入社した社員2名が作成したベトナム語のテキストを使用し、業務内容や取扱う商品概要などを座学で学んだ。

SBSフレックネットは、北九州営業所でベトナムからの技能実習生の第1期生12名を受け入れ、2020年4月1日から技能実習を行っている。2期生の受け入れにあたり、同社では1期生に業務・生活環境などをインタビューした内容をベトナムにある送り出し機関を通じ共有し、異国での実習に対する不安を軽減できるよう取り組んだ。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集