SBSロジコム/旭新運輸開発を子会社化

2021年04月01日 
関連キーワード:

SBSロジコムは4月1日付で、旭新運輸開発の全株式を取得し子会社化したと発表した。

旭新運輸開発は、1989年の創業以来、倉庫サービスや小ロット共同配送、家具配送便、貸切チャーター便、企業専属便から3PLサービスまで、関西を拠点として西日本一円や北海道で多様なサービスを展開している。

SBSグループに加わることで、SBSロジコムのリソースを活用し、これらのビジネスの発展とともに、SBSグループの西日本地区のビジネス拡大を担っていく。

SBSグループへの加入について、旭新運輸開発の稲葉宗和社長は「当社が顧客と共に成長し、社員の幸せを実現する会社を目指すためにも、安定した経営基盤をもつSBSグループのもとで従業員が安心して働き、物流を学び成長を遂げ挑戦し続け、着実な社業の伸張を遂げたいと考えている」とコメントしている。

■旭新運輸開発 概要
本社:大阪市北区天神橋2-4-15 東西線アクセスビル5階
設立:1991年
資本金:4000万円
売上高:29億円(2020年11月時点)
従業員数:194名

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集