佐渡汽船/貨物船「日海丸」の新型コロナ陽性者2名に

2021年04月20日 

佐渡汽船は4月20日、貨物船「日海丸」の船員1名から新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたと発表した。

陽性が判明したのは、4月15日付で新型コロナウイルスへの感染が確認された船員の濃厚接触者の一人。感染者の発生を受けて濃厚接触者を対象に実施した検査によって、陽性であることが判明した。なお、その他の濃厚接触者については、全員が陰性であることを確認している。

「日海丸」は4月28日まで運休が決定している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集