日本梱包運輸倉庫/群馬県フォークリフト競技大会で女性の部優勝

2021年08月23日 

日本梱包運輸倉庫は8月20日、陸上貨物運送事業労働災害防止協会主催による「第36回全国フォークリフト運転競技大会群馬県予選会」が開催され、同社から太田営業所から2名、伊勢崎営業所から1名の合計3名が参加し、女性の部で太田営業所の福島 京美 選手が優勝したと発表した。

<競技中の福島選手>
20210823nikkon1 520x358 - 日本梱包運輸倉庫/群馬県フォークリフト競技大会で女性の部優勝

<群馬県大会出場者(前列「3」「5」「6」番が同社選手>
20210823nikkon2 520x361 - 日本梱包運輸倉庫/群馬県フォークリフト競技大会で女性の部優勝

優勝した福島選手は、10月2日、3日に愛知県みよし市で行われる第36回全国フォークリフト運転競技大会に出場する。

■群馬県大会(8月7日開催)
女性の部:優勝 太田営業所 福島 京美選手(全国大会 進出)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集