LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

川西倉庫/川崎市の事業場で従業員ら2名が新型コロナ感染

2021年08月25日/3PL・物流企業

川西倉庫は8月24日、川崎市川崎区の事業場に勤務する同社従業員1名と同事業所における協力会社の従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。

同社従業員は、8月21日より発熱があり、8月22日に訪問看護による抗原検査を実施した結果、陽性反応が確認された。8月23日にPCR検査受診の申し出をしていたが、症状および抗原検査結果により、8月24日に陽性が確定となり、現在も自宅療養とし出社していない。

協力会社の従業員は、8月20日退社後に体調不良を感じ病院を受診、PCR検査を実施した結果、陽性反応が確認され、現在も自宅療養中。

なお、同協力会社において、8月22日より発熱があり、自宅待機となっている従業員がもう1名いたが、8月23日にPCR検査を実施し、検査結果待ちとなっている。

なお、この同社従業員と協力会社の従業員は荷役作業に従事しており、一般の顧客との接触はない。

同社では感染拡大防止のため、管轄保健所と連携し必要な措置を実施するとともに、他の従業員等が濃厚接触者の確認を受けた場合には、管轄保健所の指導に従い、適切な処置を実施するとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース