LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

NEXCO中日本/東名厚木料金所などで料金収受員3名が感染

2021年09月07日/3PL・物流企業

PR記事

NEXCO中日本は9月6日、グループ会社の高速道路料金所3か所で料金収受スタッフの新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。

感染者が発生したのは、中日本エクストール横浜の「東名高速道路(東名) 厚木料金所」(神奈川県厚木市)、中日本エクストール名古屋の「名古屋第二環状自動車道(名二環) 大治南料金所」(名古屋市中川区)と「名神高速道路(名神) 一宮料金所」(愛知県一宮市)の3か所で、感染者は計3名。

各料金所では保健所の指導に従い消毒作業を完了しており、これまで通り利用することができるようになっている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース