櫻島埠頭/大阪市の事業所で従業員1名が新型コロナ感染

2021年09月28日 

櫻島埠頭は9月27日、大阪市此花区の同社事業所に勤務している従業員1名が、9月26日に新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。

この従業員は9月26日にPCR検査を実施したところ、新型コロナウイルスの陽性が確認されたもの。

なお、従業員9月21日以降は出勤しておらず、管轄保健所の調査においても、同社社内に濃厚接触者にあたる社員はしないことを確認している。

今後も政府や自治体の方針に従い、関係機関と連携して社内外への感染防止に向け取り組んでいくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集