LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

センコーGHD/人材確保へ、外国人人材派遣企業をグループ化

2021年10月01日/SCM・経営

センコーグループホールディングスは10月1日、愛知県内で在留外国人の人材派遣や技能実習生向けの研修事業などを行うセルフ・グロウの全株式を取得し、グループ化した。

セルフ・グロウは、日本に定住・永住する在留外国人などを、機械や食品の製造会社、介護施設、病院など約40社に派遣している。また、技能実習生が入国後1か月間受講する日本語や生活・関係法令などの法定座学講習を国内各監理団体から受託するとともに、監理団体であるローカルパートナーズ協同組合とも連携し、外国人材の就労支援・受入れサポートも行っている。

センコーグループは、セルフ・グロウをグループ化することにより、労働人口の減少で需要が高まる外国人の派遣・研修事業に参入。同社のノウハウを活用してグループの物流部門や介護施設、ホテルなどへの外国人活用を拡大し、人材確保を図る。

両社は、2020年にオープンしたセンコーグループの自社研修施設「クレフィール流山」を関東地区での技能実習生の研修事業に活用するなど、お互いの経営資源を活用しながら研修事業の規模・エリア拡大を図る考え。

■セルフ・グロウの概要
本社所在地:名古屋市昭和区東畑町1-42
資本金:5000万円
設立:1998年12月17日
事業内容:労働者派遣事業、有料職業紹介事業、講習・研修事業
従業員数:208名(2021年8月31日時点)

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース