岡崎通運/熱田運送の物流サービス事業を承継

2021年11月26日 
関連キーワード:

岡崎通運は11月26日、熱田運送の事業を引き継ぐことになったと発表した。

熱田運送は、1951年の創業以来、長年にわたり、大手鋼材商社の販売物流に従事してきた。他方、熱田運送のオーナー兼社長は将来に向けた事業の成長性の観点から事業承継を模索、予てより取引関係のあった岡崎通運が同社事業を引き継ぎ、既存顧客へのサービス維持を図ることになったもの。

岡崎通運は、長年にわたり自動車部品物流を取り扱ってきており、顧客のサプライチェーン整備に貢献してきた。熱田運送の行う自動車用鋼材輸送業務を引き継ぐことにより、同社顧客に対するサービスレベルを維持すると共に、岡崎通運のサプライチェーンマネジネントサービスの拡充を実現していくとしている。

■概要
会社名:熱田運送
設立:1951年3月
本社所在地:愛知県名古屋市熱田区千代田町11-15
事業内容:一般貨物運送自動車運送業、倉庫業、荷役梱包業
従業員:20名
廃業日:2021年11月20日

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集