LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

JILS/SCM実践に必要な新たな視点を解説

2022年01月07日/セミナー

  • 関連キーワード
  • JILS

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は、3月に「マーケティング」や「経営・操業状況のモデル化」に着目したSCM(サプライチェーン・マネジメント)に関するオンラインセミナー2件を開催する。

いずれのセミナーも、SCMの実践に必要な新たな視点を解説する内容となっている。

新規開催セミナー1件目は、「~マーケティングの視点からサプライチェーンを考える~顧客価値創造のためのSCM実践セミナー」。

同セミナーでは、マーケティングの視点を取り入れた「顧客価値創造」に資するSCM実践の考え方や、戦略的なSCMに欠かせない「組織の壁の克服」について、各種事例を交えながら解説する。

■開催概要
日時:3月8日(火)13:30~16:30
方式:Zoomを利用したオンライン開催
参加料:1万9800円(JILS会員・税込)/ 2万7500円(JILS会員外・税込)
講師:中村 潤 氏(中央大学 国際経営学部教授)
定員:30名

<セミナーの詳細・申込はこちら>

新規開催セミナー2件目は、「~経営や操業状況のモデル化をSCMの課題解決に役立てる~基礎から学ぶ!SCMにおけるオペレーションズ・リサーチの活用セミナー(オンライン開催)」。

「オペレーションズ・リサーチ(OR)」とは、経営や操業の状況を再現(モデル化)し、実際の問題解決に役立てるための一連の方法のこと。

同セミナーでは、SCMの課題解決に資するORについて、基礎的な考え方を学習するとともに、拠点配置や輸送モードを考慮する物流ネットワーク最適化を題材として、ORの具体的な活用方法について解説する。

■開催概要
日時:3月15日(火)13:30~17:30
方式:Zoomを利用したオンライン開催
参加料:2万7500円(JILS会員・税込)/3万8500円(JILS会員外・税込)
講師:伊倉 義郎氏(サイテック・ジャパン代表取締役社長/東京工業大学 講師)
高井 英造氏(マネジエンス 代表、JILSストラテジックSCMコース コースコーディネーター、フレームワークス技術顧問、APICS日本代表部顧問)
定員:30名

<セミナーの詳細・申込はこちら>

■問い合わせ
日本ロジスティクスシステム協会
JILS総合研究所
E-mail:education@logistics.or.jp

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース