LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

CBRE/2月3・4日、千葉県野田市の物流施設で竣工前内覧会

2022年01月21日/セミナー

PR記事

シービーアールイー(CBRE)は2月3・4日、千葉県野田市中里の物流施設「野田プロジェクト」でテナント企業・荷主企業を対象とした竣工前内覧会を開催する。

12月9日に開催した竣工前内覧会が好評で、満席だったことから2日間の追加開催を決定した。

<野田プロジェクトパース>
20220121cbre 520x321 - CBRE/2月3・4日、千葉県野田市の物流施設で竣工前内覧会

<広域地図>
20220121cbre1 520x284 - CBRE/2月3・4日、千葉県野田市の物流施設で竣工前内覧会

<詳細地図>
20220121cbre2 520x292 - CBRE/2月3・4日、千葉県野田市の物流施設で竣工前内覧会

「野田プロジェクト」は千葉県北西部に位置し、東京都心から35kmの距離にある中里工業団地内に誕生する。北は五霞町・境町(茨城県)や幸手市(埼玉県)、南は流山市と柏市(千葉県)、東には春日部市・越谷市(埼玉県)などと隣接し、関東でも屈指の物流集積地を形成する。

物流大動脈の国道16号沿いに建ち、常磐自動車道「柏IC」から15km、東北自動車道「岩槻IC」から16kmと首都圏から東日本エリアへの広域配送をカバーできる立地にある。

荷物用エレベーター2基に加え、垂直搬送機2基が備わっており、迅速なオペレーションを支援。1.5t/m2の床荷重や10mの柱スパン、梁下有効天高5.7m(4階は5.5m)など高水準の基本スペックを有し、汎用性に優れた物件となっている。

12月9日に参加した来場者からは「延面積に対して上下搬送が充実している」「非常用発電機がありBCP対策がとれている」「国道16号に面しており視認性が高い」などの声が聞かれた。

■内覧会概要
<内覧会パンフレットはこちらから>
日程:2月3日(木)・4日(金)
時間:1)10:30~ 2)13:30~ 3)15:00~ (所要時間各組60分前後)
場所:千葉県野田市中里209
交通:東武鉄道野田線(東武アーバンパークライン)「川間駅」北口から2km
:最寄りバス停「天王前」から500m
※事前予約制
※電車でご来場の場合は、川間駅からの送迎あり。送迎を希望される方は事前にお申し付けください。
※当日ご参加いただけない方は、別日で調整致しますので、お気軽にお申し付けください。
※コロナ対策の為、マスク着用、検温、消毒にご協力ください。

■参加申込み方法
参加前日までにこちらの申込みフォームから申込み。
または下記問い合わせ先へメールもしくは電話で連絡。

■物件概要
<物件概要パンフレットはこちらから>
名称:野田市プロジェクト
所在地:千葉県野田市中里209
敷地面積:5926.63m2(1792.81坪)
延床面積:1万2053.53m2(3646.19坪)
構造規模:鉄骨造・地上4階建
竣工:2022年3月16日(予定)
事業主:タカラレーベン

■問い合わせ
シービーアールイー
インダストリアル&ロジスティクス首都圏営業部(担当:武冨・森)
TEL:03-5288-9830
Email:tokyo-id@cbre.co.jp

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース