LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

三菱地所/2月21・22日、「ロジクロス座間小松原」竣工前内覧会

2022年02月10日/セミナー

三菱地所は2月21・22日の2日間、3月上旬に竣工予定の「ロジクロス座間小松原」で物流企業・荷主企業向け内覧会を開催する。

<ロジクロス座間小松原(完成予想図)>
20220210mitsubishi 520x261 - 三菱地所/2月21・22日、「ロジクロス座間小松原」竣工前内覧会

<広域地図>
20220210mitsubishi1 - 三菱地所/2月21・22日、「ロジクロス座間小松原」竣工前内覧会

<狭域図>
20220210mitsubishi2 - 三菱地所/2月21・22日、「ロジクロス座間小松原」竣工前内覧会

「ロジクロス座間小松原」は、東名高速道路「横浜町田IC」から6.5km、圏央道「圏央厚木IC」から7.7kmに位置し、首都圏、神奈川の主要エリアへのアクセスが良好。また、小田急小田原線「相模原駅」と小田急江ノ島線「南林間駅」を結ぶ神奈川中央交通のバスを利用可能で、両駅からバスで10分程度と従業員の通勤にも便利な立地となっている。

施設は地上4階建てのBOX型で、最小区画約3100坪から最大4テナントに分割可能。1階の両面にトラックバースを整備し、最上階の4階部分は柱を一部間引いた構造とするなど、物流運営の効率性を重視した設計を採用している。

また、三菱地所として初めて、コンサルティング会社監修のもと、倉庫内床を平滑でひび割れが少ない高品質な仕上げとした。

<床仕上げ写真>
20220210mitsubishi3 520x390 - 三菱地所/2月21・22日、「ロジクロス座間小松原」竣工前内覧会

なお、今回の内覧会では、三菱ロジスネクストとのコラボレーション企画を同時開催。バッテリーフォークリフトの展示のほか、マルチテナント入居を検討する顧客に向けた無人フォークリフトのプレゼンテーションや相談会を実施する予定。

■「ロジクロス座間小松原」物件概要
所在地:神奈川県座間市小松原2-7-1
敷地面積:2万1868.04m2
賃貸面積:4万2760.59m2
階数:地上4階建
竣工:2022年3月上旬(予定)
物件パンフレット:https://asset.lmsg.jp/pdf/web/viewer?t=11543&f=komatsubara.pdf_lfpdf

■内覧会概要
日程:2月21日(月)、22日(火) 各日3部制
時間:①10:30~ ②13:00~ ③15:00~ ※事前申込制
場所:ロジクロス座間小松原 現地
対象:物流企業、荷主企業等テナント向け

■申込み方法 ※事前予約制
2月17日(木)までに下記項目を下記連絡先にメールにて連絡。
・会社名
・部署名
・参加代表者名、連絡先
・参加人数
・駐車場利用台数
・参加希望日時

<連絡先>
メール:m_takahashi@mec.co.jp(担当:高橋)

■新型コロナウイルス対策について
マスクの着用をお願いいたします。
ソーシャルディスタンスのご協力をお願いいたします。
消毒液をご用意しております。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース