LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

大和ハウス/3月9・10日、「DPL沖縄豊見城」現地内覧会開催

2022年02月25日/セミナー

大和ハウス工業は3月9・10日、沖縄県豊見城(とみぐすく)市で3月に竣工予定の物流施設「DPL沖縄豊見城」の現地内覧会を開催する。

<DPL沖縄豊見城(外観イメージ)>
20220225daiwahouse 520x312 - 大和ハウス/3月9・10日、「DPL沖縄豊見城」現地内覧会開催

DPL沖縄豊見城は、那覇空港から5.5km、那覇空港自動車道「豊見城・名嘉地IC」から2.3km、沖縄都市モノレール線「赤嶺駅」から4.0kmに位置する地上2階建て延床面積3万9930m2のマルチテナント型物流施設。

那覇空港から15分、那覇港から30分圏内に位置し、那覇空港自動車道「豊見城・名嘉地IC」から2.3kmと物流倉庫として恵まれた立地で、沖縄都市モノレール線「県庁前駅」から路線バス(「友愛医療センター」バス停下車)も運行しており、物流と通勤の利便性を兼ね備えている。

建屋は2階建てとなっており、1フロアあたりの床面積は1万5000m2を確保。トラックバースは沖縄の風雨を考慮して中車路とし、2階にトラックの接車が可能なスロープを設置している。

接車バースは計115台(うち2トン車用1台)、ドックレベラー12基を備えた仕様となっており、134台分の駐車スペースを整備する。

なお、隣地では延床約8万2000m2の「DPL沖縄豊見城II」の竣工(2022年9月末竣工予定)も控えており、沖縄県内最大規模のマルチテナント型物流施設となる。

■「DPL沖縄豊見城」概要
所在地:沖縄県豊見城市字与根西原50-110の一部
敷地面積:2万9762m2
延床面積:3万9930m2
賃貸面積:3万4558.72m2
構造:S造
階数:2階
竣工:2022年3月
取引態様:仲介
<「DPL沖縄豊見城」の詳細はこちらから>

■現場見学会 開催概要
日時:3月9日(水)、10日(木) ①13:00~14:00 ②15:00~16:00(各回とも同内容、開場は開始30分前)
会場:DPL沖縄豊見城(沖縄県豊見城市字与根西原50-110の一部)
アクセス:那覇空港から5.5km
那覇空港自動車道「豊見城・名嘉地IC」から2.3km
沖縄都市モノレール線「赤嶺駅」から4.0km
沖縄都市モノレール線「県庁前駅」から「友愛医療センター」バス停下車

■申し込み方法
下記申込書をダウンロードし、メールもしくはFAXで送信
https://www.daiwahouse.co.jp/business/multitenant/pdf/tomigusuku_202203.pdf

送信先:
東京本店建築事業部沖縄出張所 伊藤 梨花子 <E-mail m00086523@daiwahouse.jp>
東京本店建築事業部      浅子 靖   < FAX 03-5214-2209 >

■問い合わせ
大和ハウス工業 東京本店建築事業部
TEL:03-5214-2200(浅子)

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース