LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

トナミHD/「サンライズトランスポート」の全株式取得

2022年03月01日/SCM・経営

トナミホールディングスは3月1日、サンライズトランスポートの全株式を取得することを内容とする株式譲渡契約を2月11日付けで締結、3月1日に実行したと発表した。

同社グループは、本年度よりコーポレート・スローガンを「TONAMI NEW PLAN 2023」とする第22次中期経営計画(2021年4月1日~2024年3月31 日)をスタートさせ、新たな社会構造の中でトナミグループとして新しい経営ステージを目指し、事業の継続的成長に向け「業務資本提携やM&A」の積極的な展開を目指している。

対象会社のサンライズトランスポートは、東北エリアで工夫を凝らした配車力を強みとして、物流サービスの展開をはかっている。東北エリアでの配車力をこの地域に拠点が少ないトナミグループ経営に融合し、総合的なロジスティクス提案力を強化することにより、対象会社の業容の一層の拡大が期待されることから、株式を取得することにしたもの。

今回の対象会社の連結子会社化を機に、グループインフラの利活用をはじめとする経営資源の連携や情報システムの共有など協業化を進め、生産性の拡大をはかることにより、更なる企業価値の向上に取り組んでいくとしている。

■異動する子会社概要
商号:サンライズトランスポート
所在地:岩手県一関市東山町長坂字町176番地
事業内容:一般貨物自動車運送事業、貨物利用運送事業
資本金:2200万円
株主:個人株主
当事会社間の関係:資本関係・人的関係・取引関係はない。
直前事業年度の経営成績:売上高 約14.6億円

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース