LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ヤマトHD/グループ会社8社が「健康経営優良法人2022」認定

2022年03月15日/CSR

ヤマトホールディングスは3月15日、グループ会社8社が経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2022」に認定されたと発表した。

認定会社は、「大規模法人部門」がヤマトシステム開発、ヤマトコンタクトサービス、ヤマトボックスチャーター。

「中小規模法人部門」がヤマトクレジットファイナンス、エキスプレスネットワーク、ヤマトダイアログ&メディア、神戸ヤマト運輸、ヤマトグループ健康保険組合。

ヤマトグループでは、2010年9月に「ヤマトグループ健康宣言」を制定し、グループ各社が社員の働く基盤である健康増進の取り組みを推進してきた。また、2021年1月には、「サステナブル中期計画2023」を掲げ、業務に携わるすべ
ての社員の健康増進に積極的に取り組んでいる。

健康経営優良法人認定制度は、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから評価を受けることができる環境を整備することを目的に、2016年度に経済産業省が創設した制度。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース