LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

国交省/本省職員4名(435~438例目)が新型コロナ感染

2022年04月01日/3PL・物流企業

国土交通省は3月30日、本省職員4名(435~438例目)が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

435例目の職員は、3月26日から発熱などの症状が継続したため、3月28日にPCR検査を受検したところ、3月29日に感染が確認された。最終出勤日は3月25日で、それ以降は出勤していない。

■概要
年代:20代
性別:女性
居住地:東京都
所属:道路局
勤務場所:中央合同庁舎3号館

436例目の職員は、3月29日に喉に違和感の症状が発生したため、PCR検査を受検したところ、3月30日に感染が確認された。最終出勤日は3月28日で、それ以降は出勤していない。

■概要
年代:40代
性別:男性
居住地:東京都
所属:自動車局
勤務場所:中央合同庁舎3号館

437例目の職員は、3月30日に同居家族の感染が確認されたため、医師により感染と診断された。最終出勤日は3月28日で、それ以降は出勤していない。

■概要
年代:20代
性別:女性
居住地:埼玉県
所属:鉄道局
勤務場所:中央合同庁舎3号館

438例目の職員は、3月22日に発熱の症状が発生したため、3月23日に自宅で自治体が配付した検査キットによる検査を実施したところ陰性であったが、3月29日に出勤に備えて念のためPCR検査を受検したところ、3月30日に感染が確認された。最終出勤日は3月22日で、それ以降は出勤していない。

■概要
年代:40代
性別:男性
居住地:東京都
所属:港湾局
勤務場所:中央合同庁舎3号館

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース