LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

伊藤ハム/ベル社チーズ商品値上げ、物流費コストも影響

2022年05月17日/生産

伊藤ハムは5月17日、ベル ジャポンより仕入れ販売しているキリ クリームチーズ、キリ クリーミースプレッド、キリ&スティック、ベルキューブについて、7月1日納品分より価格改定を実施すると発表した。

現在、チーズの原材料となる生乳、クリーム等の価格上昇に留まらず、原油価格高騰の影響による物流費コストや、包材資材価格、エネルギーコスト等においても上昇が続いており、この傾向は今後も継続することが予想される。

ベル ジャポン社および親会社であるフランス・ベル社では、これらのコスト上昇を吸収し価格を維持するべく対策を講じているが、企業努力の限界を超える水準となり、ベル ジャポン社を通じて伊藤ハムに価格改定の申し入れがあったもの。

■価格改定商品 ベル社商品12品目
キリ クリームチーズ 10P
キリ クリーミースプレッド
キリ&スティック 3P / 1P
キリ&スティック ブルーベリー 3P / 1P
キリ&スティック トマト&ハーブ入りスティック 1P
ベルキューブ 5品(クリーミープレーン/人気のフレーバーセレクト/チーズ好きのためのセレクト/イタリアンセレクト/シーフードセレクト)
価格改定幅:8.4%〜14.5%
価格改定日:2022年7月1日納品分より

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

生産に関する最新ニュース

最新ニュース